ワインをもっと身近な存在に!ワインの魅力を楽しく発信する『ソムリン』公式サイト

  • 7428

  • 649

  • 8291

これぞブルゴーニュの本筋!愛される理由を感じてくれ!

ブルゴーニュ,エシェゾー,赤ワイン,ピノ・ノワール,エポワス,ドミニク・ローランエシェゾー・アン・オルヴォ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

ヴィンテージ
2014年
産地
フランス・ブルゴーニュ地方
生産者
ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス
ぶどう品種
ピノ・ノワール100%
タイプ
ミディアムボディ辛口・赤
市場価値
25,000円

ミスターソムリン浦川

ソムリン代表。2009年星野リゾート入社、星のや京都開業メンバーとして、サービス、施設管理の全般担当。2014年ソムリエ資格を取得、同年星野リゾートを退社。Domaine Bouchonを立ち上げ、現在ワインのコンサルティングやイベント、ソムリエとして活動。

こんにちは、ソムリンの浦川です!

今回のワインは、高級ワインシリーズ。皆さんのとっておきな日に飲んでもらいたいワイン、フランス・ブルゴーニュ地方のドメーヌ ローランが手がける『エシェゾー・アン・オルヴォ ヴィエイユ・ヴィーニュ2014』です。

このワインの生産者であるローランの新ヴィンテージ試飲会は毎年梅雨に入る前に行われます。ソムリンの2名はローランが大好きで、この日が来るのを心待ちにしているんです。

そんなローランが手がけるワインは大きく2つあります「ドミニク・ローラン」と「ドメーヌ ローラン」。

実はもともとドミニク・ローランとして買い付けてきたブドウからワインを醸造していました。2006年産のワインから「ドメーヌローラン」として自社畑で収穫されたブドウを使用し、ワイナリーを経営しております。ドメーヌものに使用される自社のブドウは、なんと樹齢が80年程。

今回のワインはこのドメーヌもの。非常にレベルの高いワインなのです。

エシェゾー・アン・オルヴォ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2014

ワインの特徴

グラスにワインを注いだ直後は、まだワインが若い事もあり香りが閉じている状態でした。

しかし、グラスを回していると花のツボミが咲いたように立ちどころに香りが広がります。凝縮されたベリーの香りにかすかにハーブのニュアンスを感じさせます。この香りを嗅いだら「もう我慢できない!」って感じです!

口にすると実にふくよかでいてシャープ。実にエレガントでお上品なんですが、気品のある芯の強さも感じることができます。何をどうしたらこんなワインが出来上がるんでしょう。

畑のランクは、ブルゴーニュの特級畑の「エシェゾー」。それも今は亡きブルゴーニュの神様アンリ・ジャイエの家系であるエジュラン・ジャイエから借り受けたというからまた驚き。このローラン氏がどれだけブルゴーニュの生産者から信用されているかがわかります。

お薦めのマリアージュ

エポワス(ウォッシュチーズ

このワインを飲んでいる時にはワインに本気で集中したいので、お料理というよりも「おつまみ」的なものにしました。ただ、単なるおつまみではワインの味わいに負けてしまうので、準備するのはブルゴーニュのウォッシュチーズで「チーズの王様」とも言われるエポワス。コクのある香りが特徴でブルゴーニュのコート・ド・ニュイ地方の赤には抜群に合います。エポワスの特徴的な臭みにワインを入れることで、予期しないハチミツやベリの香りが爆発します!

ソムリンポイント

エシェゾー・アン・オルヴォ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

sommelin-point_8-5

* ソムリンポイントとは?

この価格帯のワインの平均点:6.70pt

* 価格帯別平均ポイントを見る

赤ワインの色調はよくルビー色で例えますが、このエシェゾーはまるで宝石が液体になったみたいですな!

ソムリンポイント

ソムリンの独断と偏見で付けたワインの評価ポイントです。判断基準の一つとして参考にしてください。

  • 0〜2pt:ワインは楽しみ方次第ですなー
  • 3pt:良い
  • 4pt:美味しい
  • 5pt:素晴らしい
  • 6pt:拍手
  • 7pt:記憶に残る
  • 8pt:感涙モノ
  • 9pt:歴史に残る
  • 10pt:伝説レベル

価格帯別平均ポイント

ソムリンの独断と偏見で付けたワインの評価ポイントです。判断基準の一つとして参考にしてください。

価格帯 平均Pt
500〜1,000円 1.00pt
1,001〜1,300円 1.56pt
1,301〜1,600円 1.86pt
1,601〜2,000円 2.48pt
2,001〜2,500円 2.81pt
2,501〜3,000円 3.30pt
3,001〜4,000円 3.78pt
4,001〜5,000円 4.24pt
5,001〜6,000円 4.70pt
6,001〜7,500円 4.95pt
7,501〜10,000円 6.04pt
10,000円〜 6.70pt

ブルゴーニュという土地は世界中のワインラバーから愛され、昔から今日にかけて様々な方がワイン醸造に携わってきています。その中でも特級畑はブルゴーニュ地方のトップの畑ということもあり、彼らのプライドが伝わってきます。つまりうまいワインが出来るわけです!

確かにちょっと高くなってしまいますが、ブルゴーニュのピノが苦手という方がいたら是非グランクリュをお試しください!一度でも飲んでみていただければ、きっとその素晴らしさを実感できるはず!

いや~、今日も素晴らしいワインを紹介しちゃいましたw

それではまた次回!カンパ~い!^^

関連記事

塩漬けした薔薇の香り!?スペインの新鋭が造る鳥マークの赤ワイン

こんにちは、ソムリンの超ソムリエこと小野塚です! 本日から、「今日のソムリンセレクト」と題してソムリンがお薦めするワインを日々紹介していきたいと思います。その第一弾としてお送りするのが、スペインの新鋭 ...

プロも認める!旨安ブルゴーニュの白ワイン発見!!

こんにちは、ソムリンの浦川です! 今回は、フランスのブルゴーニュ地方でアンリ・ピオンが造る『ブルゴーニュ・シャルドネ2014』のご紹介です。 アンリ・ピオンの本業は、フランス国内でのワイン販売。ロマネ ...

comico「天使の溜息」第1~3話 ワイン解説 アラン・カヴァイユ クレ…

こんにちは、ソムリンの浦川です! ついにcomicoさんで「天使の溜息」がスタートしました。ここまでの道のりは長かったw 今回のワインはcomico「天使の溜息」第1〜3話で登場したワインのご紹介をし ...

元生物化学者が生み出す、旨味たっぷりビオビオワイン!

こんにちは、またまた登場。ソムリンの超ソムリエこと小野塚です! 本日は、ワインをあまり飲まれない方は聞きなれないかもしれませんが、アリゴテ種というブドウを使用したフランス・ブルゴーニュ地方の白ワインで ...

気分爽快!!お風呂上りに飲みたくなるスッキリハーブ系ワイン

こんにちは、超ソムリエの小野塚です! 今回紹介するのは、スッキリ爽やかなフランス、ロワール地方の白ワイン『プティ・ブルジョワ・ソーヴィニヨン・ブラン』です。 いや~僕はこのワインを何本飲んだか分からな ...