ワインをもっと身近な存在に!ワインの魅力を楽しく発信する『ソムリン』公式サイト

  • 7428

  • 649

  • 8291

I ❤ U.S.A!アメリカ国歌『星条旗』が耳に鳴り響く。

アメリカ,カリフォルニア,ジンファンデル,赤ワインチャールズ&チャールズ ジンファンデル

ヴィンテージ
2014年
産地
アメリカ・カリフォルニア州
生産者
チャールズ&チャールズ
ぶどう品種
ジンファンデル 100%
タイプ
フルボディ辛口・赤
市場価値
2,450円

ミスターソムリン浦川

ソムリン代表。2009年星野リゾート入社、星のや京都開業メンバーとして、サービス、施設管理の全般担当。2014年ソムリエ資格を取得、同年星野リゾートを退社。Domaine Bouchonを立ち上げ、現在ワインのコンサルティングやイベント、ソムリエとして活動。

こんにちは、ソムリンの浦川です!

今回のワインはアメリカのカリフォルニア州でチャールズ&チャールズが造る『チャールズ&チャールズ ジンファンデル2014』のご紹介です。

ある日、最近話題のトランプさんのニュースを読んでいたら、ハッ!とこのワインを思い出したんです!そしたら、星条旗の前にファンキーな男2人が立っている面白いラベルのこのワインが飲みたくなってきましたw。このワインは美味しいし、ワイン初心者の方にもピッタリなワインです!

まさにトランプさんのお告げのように紹介したくなったこのワインw 大丈夫です!かなり支持率は高いはず!

チャールズ&チャールズ ジンファンデル2014

ワインの特徴

味わいは、エレガントよりもアメリカのジンファンデルらしいがっつりな印象。タンニンはそこまで強くないですが、果実の濃厚さと甘みがしっかり感じられます。品の良いシャープさもあり、実にバランスよく仕上がっています。

さらにはほんのり感じるクローブのスパイス感が良いアクセントに。全体的にちょっとボリュームが弱い部分もありますが、この2,000円台の価格帯であれば十分お得ですね。

なんだかラベルの腕を組んだ二人組のドヤ顔が目に浮かびそうです。

ちなみにチャールズの2人はビーラーさんと、スミスさん。ビーラーさんはフランスのプロヴァンス出身で家族はワイン生産者。このワイン以外にも数々のワインを手がけていて、ワイン業界の寵児です!

お薦めのマリアージュ

豚の串焼き

炭火でしっかり焼いた豚肉をかぶりつきながらワインを飲みましょう!豚肉は少し焦げたぐらいがベストです。香ばしさがこのワインの樽の香りと同調します。また口の中に溢れる肉汁とスパイス感が、ワインの果実味に合います!ちょっと味に飽きてきたら、お野菜を食べればちょうどいい箸休めになりますねw

ソムリンポイント

チャールズ&チャールズ ジンファンデル

sommelin-point_3-5

* ソムリンポイントとは?

この価格帯のワインの平均点:2.81pt

* 価格帯別平均ポイントを見る

星条旗をマントにして、スーパーマンの様に空をとびたいですな~。そんな気分にさせれくれるワインですぞ!

ソムリンポイント

ソムリンの独断と偏見で付けたワインの評価ポイントです。判断基準の一つとして参考にしてください。

  • 0〜2pt:ワインは楽しみ方次第ですなー
  • 3pt:良い
  • 4pt:美味しい
  • 5pt:素晴らしい
  • 6pt:拍手
  • 7pt:記憶に残る
  • 8pt:感涙モノ
  • 9pt:歴史に残る
  • 10pt:伝説レベル

価格帯別平均ポイント

ソムリンの独断と偏見で付けたワインの評価ポイントです。判断基準の一つとして参考にしてください。

価格帯 平均Pt
500〜1,000円 1.00pt
1,001〜1,300円 1.56pt
1,301〜1,600円 1.86pt
1,601〜2,000円 2.48pt
2,001〜2,500円 2.81pt
2,501〜3,000円 3.30pt
3,001〜4,000円 3.78pt
4,001〜5,000円 4.24pt
5,001〜6,000円 4.70pt
6,001〜7,500円 4.95pt
7,501〜10,000円 6.04pt
10,000円〜 6.70pt

今回のワインはスクリューキャップのワインです。

実はこの前バーベキューに行ったんですが、私としたことがソムリエナイフを忘れてしまうという失態を犯してしまいました。その時は会場の方からお借りして、なんとか事なきを得ました。

皆さんも同じような経験あるんじゃないですか?そんな時はスクリューキャップがいいんですよね~。楽!何より楽!小難しく考えなくていい!開ければいいだけなんだもの。

それではまた次回!カンパ~い!^^

関連記事

力強い凝縮感!肉厚なベリー感がたまらないアメリカの赤!

こんにちは、超ソムリエの小野塚です! 今回は、凝縮感に溢れたアメリカの赤ワイン『ボーグル・ヴィンヤーズ・プティ・シラー』を紹介します。 僕がこのワインに出会ったのはカリフォルニアワイン試飲会でのこと。 ...

力強い凝縮感!肉厚なベリー感がたまらないアメリカの赤!

こんにちは、超ソムリエの小野塚です! 今回は、凝縮感に溢れたアメリカの赤ワイン『ボーグル・ヴィンヤーズ・プティ・シラー』を紹介します。 僕がこのワインに出会ったのはカリフォルニアワイン試飲会でのこと。 ...

塩漬けした薔薇の香り!?スペインの新鋭が造る鳥マークの赤ワイン

こんにちは、ソムリンの超ソムリエこと小野塚です! 本日から、「今日のソムリンセレクト」と題してソムリンがお薦めするワインを日々紹介していきたいと思います。その第一弾としてお送りするのが、スペインの新鋭 ...

comico「天使の溜息」第1~3話 ワイン解説 アラン・カヴァイユ クレ…

こんにちは、ソムリンの浦川です! ついにcomicoさんで「天使の溜息」がスタートしました。ここまでの道のりは長かったw 今回のワインはcomico「天使の溜息」第1〜3話で登場したワインのご紹介をし ...

力強い凝縮感!肉厚なベリー感がたまらないアメリカの赤!

こんにちは、超ソムリエの小野塚です! 今回は、凝縮感に溢れたアメリカの赤ワイン『ボーグル・ヴィンヤーズ・プティ・シラー』を紹介します。 僕がこのワインに出会ったのはカリフォルニアワイン試飲会でのこと。 ...