ワインをもっと身近な存在に!ワインの魅力を楽しく発信する『ソムリン』公式サイト

【ソムリン ヨーロッパの旅2019】Vol,10

超ソムリエ小野塚

スペインでワインに魅了され、帰国後ソムリエになる。年間3万ものワインをテイスティング。「うんちくで飲むな、心で感じろ」をモットーに日常的にワインを飲むことを大事にしています。

皆さんこんにちは。
スーパーソムリエの小野塚です。

【スーパーソムリエ ヨーロッパの旅】Vol,10

朝2時起床!
準備を整えて、3時にブルゴーニュに向けて出発!!
<まだ真っ暗>
さぁ 長い旅が始まります!

【1軒目 Philippe Pacalet フィリップ・パカレ】

インポーターはテラヴェールさんですぞ!

アポを取った、10時になんとか到着!
今回フィリップさんは日本に滞在中でいらっしゃらなかったので、長男のレイノさんが案内してくれました!
「ヴァン・ナチュール」、自然派の代表格でもある「フィリ ップ・パカレ」。
バレル・テイスティングではどのような味わいをみせてくれるのか楽しみです!

<樽の中のワインをテイスティング>
<スポイトみたいな道具を使用して、樽からワインを取り出します>
<畑、地区ごとに詳しく話してくれる レイノさん>
<バックヴィンテージもちらほら>

たくさん、試飲させていただきありがとうございます!!
瓶の中に入ってくる状態とは想像以上に異なる味わいのニュアンスでした。

レイノさん長い時間ありがとうございました!

次のワイナリー訪問まで時間があるので、ブルゴーニュでお昼にしたいと思います!

続きはまた次回!!
お楽しみに〜♫
小野塚

関連記事