ワインをもっと身近な存在に!ワインの魅力を楽しく発信する『ソムリン』公式サイト

【ソムリン ヨーロッパの旅2019】Vol,08

超ソムリエ小野塚

スペインでワインに魅了され、帰国後ソムリエになる。年間3万ものワインをテイスティング。「うんちくで飲むな、心で感じろ」をモットーに日常的にワインを飲むことを大事にしています。

皆さんこんにちは。
スーパーソムリエの小野塚です。

【スーパーソムリエ ヨーロッパの旅】Vol,08

パリ4日目
本日、来週より一緒にワイナリー巡りを行う友人のもとにデュッセルドルフへ向かいます!

ネットで電車のチケットを事前購入したので
ストライキの影響がないか確認。

バッッチリ影響を受けていたので、Limeに乗り、払い戻しに大きな駅に向かいました!(´Д` )
<電車が動かないので、多くの方が困っておりました。>

なんとか無事に払い戻しを終え、バスは動いているようなので
バスチケットを購入(9時間の長旅です´д` ;)

払い戻しに来た場所がどうやらガレットが有名な街らしく折角なので食べてきました!!

11時30分お昼にはまだ早いかなと思いつつ

Crêperie Le Petit Josselin というお店を尋ねました。

「営業は12時からだよ。」
と断られ
「隣はやってるよ。」
と教えてくれました。
早速隣のお店へ!
La Crêperie de Josselin 名前が似てるので、調べたらこっちが本店でした( ^ ^ )
可愛らしいお店で、ガレットの種類も豊富。
なんと!
日本語メニューまであります!
<ワインなどのドリンク付きランチを14ユーロで楽しめます!>
さっそランチを注文!
<僕は赤ワインを注文(^ ^)、次はシードル頼もうかな。>
<一番シンプルなものを頼みました!、他にも色々なバリエーションがあります>
蕎麦の風味がしっかりと漂い、外のパリッとした食感と内のモチっとした食感がたまりません。
いくらでも食べれそうです。

<デザートのクレープ、僕は中身をリンゴのコンポートにしました>
これも美味い( ^ ^ )
出来立てのアップルパイのようです。
他にもアイス乗っけたり中身の素材を変えたりできます。(料金は同じです。)

料理もさることながら、お店にいらっしゃるマダムが
めちゃくちゃ良い方で、また尋ねたいお店になりました。

腹ごしらへも済んだので、バス亭へ向かいます!

FlixBus(フリックスバス)

ヨーロッパでは多く見かける緑のバス。
長距離で価格が安く、とても使い勝手の良いバスです。

次回からはフリックスバスを活用しようかな。

ガレット屋さんで、ゆっくりしすぎてしまい、出発ギリギリに到着(3分前でした〜)
席の問題で色々ありましたが、無事出発!!
デュッセルドルフへ〜

9時間か〜......ほぼ日本-パリのフライト時間だな。

<ベルギーのサービスエリア>
<ベルギーに入ると必ずフライドポテトを食べる浦川氏>

バスの中でワインを飲みつつ、9時間の長旅を終え、無事に友人の住むデュッセルドルフへ到着しました。
身体中が痛い(⌒-⌒; )

続きはまた次回!!
お楽しみに〜♫
小野塚

関連記事