ワインをもっと身近な存在に!ワインの魅力を楽しく発信する『ソムリン』公式サイト

【ソムリン ヨーロッパの旅2019】Vol,04

超ソムリエ小野塚

スペインでワインに魅了され、帰国後ソムリエになる。年間3万ものワインをテイスティング。「うんちくで飲むな、心で感じろ」をモットーに日常的にワインを飲むことを大事にしています。

皆さんこんにちは。
スーパーソムリエの小野塚です。

【スーパーソムリエ ヨーロッパの旅】Vol,04

パリ2日目の夜!!
昨日お会いしたTさんに
食事にお呼ばれして参加させていただきました!!
場所はパリの
【la poule au pot】お店は全体がピンク色で可愛らしい雰囲気でした!

まず乾杯が
<ジャック・セロス イニシャルNV>

<鴨、フォアグラのガランティーヌ>

<2本目ルロワの手掛ける『ドメーヌ・ドーヴネ』 オーセイ・デュレス2006>
あの幻のドメーヌ・ドーヴネがいただけるとは....

<子羊のロースト>

<3本目ドメーヌ・デ・ランブレイ クロ・デ・ランブレイ2007>
エレガントで力強い、矛盾しているこの言い回しがしっくりくるワイン。

<4本目クリストフ・ルーミエ ルショット・シャンベルタン2006>
唾液ダラダラの旨みたっぷりワイン。

<牛フィレ肉のワインソース煮>

<5本目アルマン・ルソー シャンベルタン2013>
2013年はオフ ヴィンテージと思っていましたが、間違いなく今日イチのワインとなりました!!

<6本目ドメーヌ・ルロワ ロマネ・サンヴィヴァン2013>

こんな幸せを一度に味わってよいものか。
感謝しても仕切れないくらいのラインナップでしたm(_ _)m

なんとかホテルにたどり着き、今日も幸福の中熟睡です。

興奮で写真ブレブレですみません。

続きはまた次回!!
お楽しみに〜♫
小野塚

関連記事